2006年11月22日

無料PDF生成サイト

このサイト、PDFを無料で作れます。

http://www.pdfonline.com/japan/


無料PDF生成サイトはいくつかありますが、
ここはURLがちゃんとリンクとなりますし、何の不満もないですわ。

http://www.pdfonline.com/japan/



 


ラベル:無料PDF

2006年05月09日

画像・写真を使いこなす

photo12.jpg



サイトを作っていると、画像って結構必要なんですよね。


ブログの記事でもそうですが、
写真をうまく使えばクリック率や成約率は上がります。


写真で引きつける事を『アイキャッチ』なんて呼ぶんですが、丁度いい画像を見つけるのに苦労します。



で、僕が使っている『海外のフリー画像サイト』を教えますね。
http://yotophoto.com/

ここ、色んなフリー画像サイトをまとめて検索出来るから凄い情報量!
かなり重宝してます♪

2006年04月22日

インデックス対策 ~SEO対策基礎知識

コンテンツ量(ページ数)が多い=情報量が多いので優良なサイトのはず


こういった理由で、SEO的にはページ数の多いサイトは優良サイトと判断されます。(他にも要因はありますが)





しかし厳密に言うと違います。


ページ数が1000あっても、そのうちインデックス(検索エンジン登録)されているのが10ページだったら、そのサイトは10ページのサイトと評価されていることになります。

それなら20ぺージのサイトで20ページインデックスされてれいる方がコンテンツの多いサイトと認識されているのです。




で、どのようにインデックスはされるのかというと、「クローラー」とか「スパイダー」と呼ばれるロボットが、あなたのサイトに来て、サイト情報を持ってか帰って登録している訳です。


このクローラーさんはサイトマニアなんですね(笑)


だから、ブログの場合はBLOG運営サイト自体にクローラーさんがしょっちゅう来ます。
だって、大好物の新鮮なサイトが一杯あるから^^


ですのでブログは比較的早くインデックスされます。


それでも、全ページというのは中々難しいことなので、
ちょっとクローラーさんを意識してサイトつくりをしてやると早く結果が出ます。




インデックス対策

①頻繁に更新
頻繁に更新すると、クローラーさんはしょっちゅう来てくれます。
新鮮なサイト情報が大好きなんですね^^


②トラックバック
トラックバックをすると、トラックバック先に来たクローラーさんはトラックバックのリンクを辿って自分のサイトも来てくれます。


③相互リンク
同上です。


④ping送信
同上です。過去の記事を参考にいて下さい。http://tare30.seesaa.net/article/16261157.html

 

2006年04月21日

seesaaブログの投稿日指定設定

seesaaBlogも投稿日時指定が出来るようになったようです。



SEO対策的に、毎日更新というのはとても有効です。
かといって、中々毎日書くのは大変です。

そういう時に便利なのが、投稿日指定です。
時間が空いた時に、一気に書き溜めする事が出来ますね♪



以下、設定方法です。



【記事投稿】⇒【記事設定】⇒【記事の有効期限設定】⇒【○月○日○時から】で設定完了。


※「まで」と設定したら、指定日時で記事が消えるように出来ます。
期間限定の商品なんかの時に使えますね。
 
posted by K at 20:00 | TrackBack(0) | カスタマイズ情報 | 更新情報をチェックする

自分のブログをPRできるサイト?

ネットサーフィンしていたら、面白そうなサイトを見つけました。


http://www.trackbackcenter.com/


仕組みは、よう分からんのですが、
試しにトラックバックしてみたら、知らないサイトから速攻でトラックバック返しをされていました。

効果の程は分かりません。



以前紹介した http://pingoo.jp/ と似たような仕組みなんでしょうかね。
 

2006年04月18日

アドセンス狩りとは

◆『アドセンス狩り』とは


アドセンス広告は、自己クリックや仲間内でクリックなどの不正クリックを禁止しています。

不正クリックと判断されライセンスを剥奪されてしまうのです。


アドセンスライセンスを剥奪されたら、それまで貯めていた報酬を没収され、ライセンスも二度ともらえなくなってしまうのです。

(ライセンスを再発行する方法もあるんすがね)




今回のアドセンス狩りは、

他人のサイトのアドセンス広告を不当に何度もクリックしまくることで、サイトオーナーのアドセンスライセンスを停止に追い込めるように仕向けた嫌がらせです。


僕はそれに直ぐに気づきgoogleに不正クリックがあったと即報告しましたが、もし気が付かないでいたら、突然アドセンスライセンス剥奪されて「さよーならー」だったでしょう(^^;)



僕のメルマガで毎回"稼げるキーワード"を公開していますね。

あえて"稼げるキーワード"としか、言っていませんでしたが、実は先々週までのキーワードは全てアドセンスでクリック単価100円以上のキーワードでした。(暴露)


昨日のメルマガも50円以上です。



僕が提案している稼ぐ方法の1つが、アドセンスで毎日500円程稼げるブログを量産しましょうって事です。

物販アフィリなどと比べ、アドセンスはクリックで報酬が貰えるので初心者にも結果が出やすい方法です。


そこで、クリック単価が高いキーワードを知っていると言うのは、とんでもなく有利なんです。

2006年04月17日

時代を掴む注目キーワードを見つける

Yahoo,Googleで、「注目 キーワード」で検索をかけると、
今のトレンドに合ったキーワードを扱ったBlogやHPが検索出来ます。


すぐにHPを作れる場合、トレンドを追うも良し、
難しければちょっと前のトレンドで、継続しそうな物のアフィリサイトを作るも良し、色々、考えられると思います。





それと、ブログクチコミサーチというサイトを見つけました。
http://biz.kizasi.jp/index.html


今、流行の最先端はブログで発信されます。
どんなキーワードがブログでHotなのか調べられちゃいます。

 

2006年04月16日

リンクされているサイトは?

ホームページなど運営している方なら、自分のサイトがどのような所からリンクがはられているか知りたい所ですよね。
URLを入力しただけで、リンクされているサイトがわかりますよ~!知ってましたか?

ヤフーサイトエクスプローラーというところですが、
このサイトにURLを入力すると、ヤフーさんで重要度が高いと判断したページから順番に掲載されます。サイトの入り口はもしかして、TOPページではないかもしれませんよ~!
意外なサイトが上位だったりして。。。。

そこのInlinksをクリックすれば、自分のサイトにリンクされている数がわかりますね。・・・・ライバルのサイトの状況もわかるってことです。。。。

無断で変な所からリンクされていてもチェックできますよ!


http://siteexplorer.search.yahoo.com/


試してみてくださいね~!

2006年04月15日

お役立ち無料ツール集

●キーワードアドバイスツール
http://www.muryoutouroku.com/

キーワードの月間検索数やkey値、キーワードの組み合わせが分かります!


●リンク数比較ツール
http://www.dw230.com/rank/

競合サイトの被リンク数を調べるのに便利!


●検索キーワードチェックツール
http://www.seoseo.net/

自分のサイトがどのキーワードで何位に表示されているか調べられます。


●キーワード出現頻度解析
http://mo-v.jp/?7069

同義語、類語などキーワードの言い回しを調べられます

2006年04月13日

ブログ・キーワードカスタマイズ

ブログ設定しましょ♪



あっ、テーマを絞ったブログにして下さいよ?
※要は、キーワードを盛り込んで、SEO対策すんです。


キーワードを絞ってコンテンツ(記事)を増やし続ければ、
検索ロボットは優良サイトと認識してくれます。


関連した情報が一杯あるんですから、検索エンジンから訪問したユーザーにとっても、優良サイトになる訳ですもん。
王道です^^






◆ブログのキーワードカスタマイズに行って下さい。



【ブログタイトル 】

テーマに沿ったキーワードを必ず盛り込んでください。
上位表示させたいキーワードを盛り込むんです。

SEO上、タイトルは命ですよ!




【ブログ説明】

キーワードを盛り込みつつ、違和感の無いように。



【ブログキーワード】

関連キーワードを書き込む。




【ニックネーム】

これも、関連キーワードにする。



【メニュー】

このブログのサイドバーのメニュータイトルを見てください。
Kの○○ってなってますよね。


このKの部分にもキーワードを盛り込むんですよ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。